活動履歴

「五感」をひらいて自分と向き合う「食」の時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第15回 わくわく学べる朝時間 2016/7/10

石塚智代さん 薬膳アドバイザー・米国NLP協会認定マスタープラクティショナー『二十四節気・「源」とつながる「食」』の会 主宰
テーマ:「五感」をひらいて自分と向き合う「食」の時間

講座のポイント

13612380_921579681301296_6569315393417929209_n

季節のおとずれを告げる暦「二十四節気」… 四季豊かな日本ならではの暦

季節を感じるために必要なもの、それは五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)

薬味やかいしき・あしらいは、五感を刺激するエッセンス

季節の兆しや名残り、変化を感じられると、関わる人や仕事・生活の変化に気付けるようになる

そうめんつゆを出汁から作ってみよう!

13600230_921579711301293_491452424998375804_n   13631628_921579697967961_8503945008925154111_n

昆布いりこ出汁と椎茸出汁 和風出汁の良い香りが会場に広がりました^^

13599887_921579734634624_7762442806452721488_n 13600237_921579757967955_864248632108757935_n

昆布と椎茸を取り除いて…出汁をこして完成!!

13626484_921579851301279_3945899899357767400_n 13620277_921579884634609_3841601615097610815_n

薬味とあしらいが初夏の清涼感を演出してくれます

13645074_921579904634607_3154958335477423304_n

もちろん美味しく頂きました♡本当に絶品でした。

 

二十四節気の時間の輪を感じてみませんか?

そこには永遠の時を刻んできた命の繋がりがあります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加